2019年4月のログインスタンプ21日目で入手できる「マジック絹ハット」の仕様・元ネタなどについて書いています。

マジック絹ハットの遊び方・ギミック

罠カード発動!
「マジック絹ハット」!
無関係の饅頭を2体待ち伏せさせる危険な罠カードだ!

マジック絹ハットの効果

効果テキスト通り「無関係の饅頭を2体待ち伏せさせる危険な罠カードだ」

マジック絹ハットの上に、KAN-SENを置くことで効果が発動する。
通常召喚されるのは「饅頭」だが、一定の確率(?)で「ネコ」や「ヒツジ」が召喚されることもある。

家具「マジック絹ハット」を配置するには?

マジック絹ハットは「蒐集品(しゅうしゅうひん)」として収納されている。
蒐集品の一覧から選択して寮舎に配置することができる。

マジック絹ハットの元ネタは…

遊戯王シリーズに登場する「マジカルシルクハット」が元ネタ。
シルクとは…絹のこと、二体の饅頭を待ち伏せさせる効果を持つことから、ほぼ間違いない(by ハーミーズ)

※マジカルシルクハットは遊☆戯☆王の主人公のひとり「武藤 遊戯」が使う罠カード、テレ東版の決闘者の王国(デュエリストキングダム)編の第9話「起死回生!マジカルシルクハット」で登場、その後も長きにわたり使われる。
しかし実は、漫画・原作では魔法カードで、効果も微妙に違う。
マジック絹ハットの「二体の饅頭を待ち伏せさせる」という説明文的に、OCG化された罠カードが元ネタだろう。

その頃大陸版ではマジック・ボックスが…

ちなみに、そのころ大陸版では「マジック・ボックス」らしき家具が実装されていた。
手品の道具でもあるが、マジック絹ハットのノリでいくなら、魔術師専用の伝説の魔法カード。

決闘値が上がっていくZ☆E

さぁハーミーズとベルファスト…ロイヤルでデュエルだ!