2周年直前!アズレン公式生放送-最新情報SP-で、アズールレーン×ヤマハ発動機とのコラボプロジェクト始動が告知されました。

アズレン公式生放送中に、ヤマハ発動機とのコラボプロジェクト始動のPVが公開。

PVではアズールレーン仕様のバイクが映し出された。

▼アズールレーン×YAMAHA発動機コラボプロジェクトPV

映像に登場したバイクはアズレン仕様

映像に登場したバイクはアズールレーン・ユニオン仕様!
EN版1周年記念で登場した「クリーブランド」「エンタープライズ」を意識したデザインになりそうです。

またバイクには「CV-9」「Essex」と書かれているので、映像に登場したバイクに乗るKAN-SENは空母「エセックス」と思われます。
※ヤマハ発動機とのコラボ衣装は未定。

詳細は、2019年9月14日の2年記念オフラインイベントのステージ・スペシャルトークショーで明らかになるそうです。

GAMAHAの元ネタは…

PVに映し出された「GAMAHA」の文字。

GAMAHAとは…サウスダコタの1周年衣装(ピアノ)とジャマイカのライダー衣装(バイク)に登場した楽器製造とバイク製造を手掛ける謎の企業。

そんなGAMAHAの元ネタは「YAMAHA(ヤマハ)」

YAMAHAといえば、楽器をイメージする人が多いと思いますが、今回のコラボ先は楽器のYAMAHAではなく、オートバイのYAMAHA発動機とのコラボ。

なぜ2つのYAMAHAが存在するかというと、1955年に日本楽器製造(YAMAHA)から二輪車製造部門が「ヤマハ発動機」として独立したからです。
そのため現在2つのYAMAHAが存在しています。

いずれも元を辿れば同じ会社で、しかも色違いのロゴを使っていますが…

YAMAHA(楽器)とYAMAHA発動機(バイク)は「別会社」なので、注意です。

  • 【豆知識①】
    YAMAHA(楽器)といえば、ピアノやリコーダー、ギターにドラムなどの楽器製造のイメージが強いが、楽器以外に「半導体」や「スポーツ用品」等の分野も手掛けている。
    なぜYAMAHAは楽器以外の分野も手掛けているのか。
    創業以来の楽器製造の技術、戦時中に航空機のプロペラ(ブレード)やエンジンなどを製造していた経験、電子楽器の応用かららしい。
  • 【豆知識②】
    YAMAHA発動機はバイク以外に、ボート、ヨット、漁船などのマリン製品、バギー、スノーモビルなどのレジャー製品なども手掛けている。
    残念ながらKAN-SENの艤装は製造していない。