アズールレーンに新たに追加された機能「周回モード」について簡単に解説しています。

「周回モード」とは何?

周回モードとは、特定の条件を満たすことで、敵が出現する数が減り、周回しやすくなる仕様・モードのことです。

周回モードの発動条件

特定のステージの脅威度が【安全海域】状態で、【作戦目標★3】を全て達成したときに「周回モード」に切り替えられます。


周回モードは「海域選択画面」でいつでもオン・オフの設定ができます。

各ステージごとの周回モードの仕様

「周回モード」の特徴は以下のとおり。

イベントステージ

  • イベントステージの敵の配置・行動ロジックが変化します。
  • イベントステージで味方の移動制限が解除され、海域マップで自由に移動できます。
  • 一部のイベントでは特定の敵が出現しなくなります。

通常ハードステージ

  • 敵の護衛艦隊(道中艦隊)が出現しなくなります。

ハード海域では過去に「安全海域」「★3達成」でボス艦隊のみが出現する仕様が実装されていましたが、この仕様が「周回モード」に統一されました。
周回モードを「オン」にすることで敵護衛艦隊は出現せず、ボス艦隊のみが出現します。
「オフ」にすると通常海域の仕様と同じく、敵護衛艦隊を撃破後にボス艦隊が出現します。
ただし「空襲」「見ゆ」は発生します。

まとめ

周回モードを活用することで、イベント海域の周回が楽になりました。

こういう機能は今後も実装してほしいですね。