新たに登場した常設コンテンツ「作戦履歴」について簡単に説明しています。

作戦履歴の概要

作戦履歴は、過去に開催されたイベントに挑戦できるコンテンツです。
過去に挑戦したときのイベント攻略の進捗はすべてリセットされます(前編A1/C1からスタート)。
イベント交換やイベント交換に必要なアイテムは入手できませんが、それ以外のドロップに変更点はありません。

ただし、作戦履歴のステージはイベント時と比べて、ボス出現に必要な護衛艦隊の撃破数が増えています。
作戦履歴は挑戦できる時間に制限があるので、低レベル艦の育成や低燃費編成での堀などといった周回には不向きなステージです。
やるならガチ編成で殴り込みましょう。

作戦履歴のステージを開放するには、データキーを消費する必要があります。
データキーを1つ消費することで、15分だけ挑戦(出撃)が可能になります。
データキー1つでステージを1回~3回程度クリアできます。

現在の傾向からイベント実装から約1年後に、作戦履歴に実装されるようです。

【押さえておいて欲しいポイント】
1.作戦履歴では、イベント交換およびイベント交換に必要なアイテムは出現しない。
2.上記以外のドロップ情報に変更はない。
3.作戦目標や任務などの報酬は無い。
4.作戦履歴ではデータキーが必要になる。
5.作戦履歴は1度開放すると15分間だけ挑戦でき、再度ステージを開放するにはデータキーが必要になる。

作戦履歴のはじめ方


作戦履歴を始めるには、まず出撃画面に移動します。


移動後、出撃画面の下にある【作戦履歴】を押すことで、作戦履歴ステージの画面に移動することができます。

作戦履歴ステージの画面から挑みたいステージを選び、データキーを消費することで、イベントステージに出撃できるようになります。

【ステージの出撃可能時間】

データキーを消費して開放したイベントステージは「15分間」だけ挑戦することができます。
15分を過ぎると挑戦できなくなるので、再度データキーを消費する必要があります。
出撃中に15分を過ぎた場合は、ステージをクリアするまで開放された状態になります。
ステージをクリア後は再度データキーが必要になります。
データキー1つでステージを1回~3回程度クリアできます。

重要アイテム「データキー」


この作戦履歴のイベントをはじめるためには、「データキー」が必要になります。
データキーを1つ消費することで「15分間」だけイベントステージに挑戦できます。

データキーは、毎日ログインすることで任務で1日に2つ貰えます。

【データキーの所有数には上限がある】

データキーの所有数は最大で30個までです。
上限を超えた場合、自動で上限分が消えます。

現在挑戦できるステージ

  • 紅染の来訪者(2018/9/28)
  • 努力、希望と計画(2019/?/?)
  • アドミラル・グラーフ・シュペー追撃戦(2019/5/9)

挑戦できるステージは過去開催時と異なる?

作戦履歴に実装された過去イベントは、過去開催時と内容がほとんど同じですが、敵の出現数やボス出現条件などが一部異なります。

まとめ

ドロップ情報や敵情報などは変わらないので、ぜひ挑戦してみてください。
ただし、ボス出現までに必要な護衛艦隊の撃破数は増えているので、周回にはやや不向きです。
低燃費周回よりはガチ編成で殴ったほうが早いです。